採用情報 松阪興産株式会社

先輩の声

D.K魚見工場(入社 7年目)

入社のきっかけ

私は三重県内の高校に通っていた際、地元での就職を考えていました。その際に見つけたのが松阪興産です。工業高校で学んだ土木の知識を活かしたいと思い、入社を決意しました。

担当している仕事の内容

魚見工場製造課に配属され、現在コンクリート二次製品の製造を行っています。具体的には、生コンクリートを型枠に流し込む、『打設作業』をメインに行っています。

職場の雰囲気

製造現場である工場は年齢層も若く明るい雰囲気の職場です。また、上司や先輩方も優しく、わからないことがあれば親切に教えてくれる、とても働きやすい職場です。

入社して良かったこと

業務で使用する資格が多く、いろいろな資格を会社で取得させていただきました。また、自分たちが作った製品が、地元の地域で使われているのを見て、地域の役に立っていることが実感できた時にやりがいを感じます。

今後の目標

4年目に入り、今年からラインのリーダーを担当しています。まだまだラインを通常運転させることで精いっぱいで、設備のことなどわからないことが多いです。トラブルが発生した際は、上司の力を借りて何とか復旧させている状態なので、少しずつ設備の仕組みなどを覚えていって、将来的には工場全体を把握できればと思っています。

就活中の皆さんへのメッセージ

私も入社してすぐはわからないことばかりで苦労しました。しかし、周りの方々の助けもあり、今では私が人に教える立場になってきました。もし入社することがあれば、ぜひ一緒に働きましょう。また、土木業界に興味のない方も、ぜひ一度会社の説明会に参加してみてください。

ページのトップへ戻る